@ライブ(生)講義でしっかり授業!
A合格率は平均以上!
B少人数制だから分からないところもその場で訊ける!
C講師は大学でも教える実力派!

日商簿記試験結果
第146回日商簿記試験結果 日商簿記3級 合格率 66.7% 6名中4名合格!
施行日:平成29年6月11日(日)
主催:日本商工会議所 生駒商工会議所
会場:生駒商工会議所(試験会場:生駒市立図書会館)
合格者受験番号: 3010 R・M様  3138 竹井様  その他、匿名希望者2名
第144回日商簿記試験結果 日商簿記3級 合格率 100% 3名中3名合格!
施行日:平成28年11月20日(日) 生駒商工会議所(試験会場:生駒市立図書会館)にて受験
合格者受験番号: 3079 C.K様  3077 太田様  3078 堀田様
第143回日商簿記試験結果 日商簿記3級 合格率 71.4% 7名中5名合格!
施行日:平成28年6月12日(日) 生駒商工会議所(試験会場:県立生駒高校)にて受験
内1名M さんは全経2級も合格!(奈良での受験:受験番号90002)
第138回日商簿記試験結果 合格者3名
当校受験者数 不明の為、合格率は確定できませんでした。
第135回日商簿記試験結果 日商簿記2級 合格率 100% 1名中1名合格!
日商簿記3級 合格率 66% 6名中4名合格!
第134回日商簿記試験結果 日商簿記3級  合格者2名
当校受験者数 不明の為、合格率は確定できませんでした。
第133回日商簿記試験結果 日商簿記3級 合格率 100% 4名中4名合格!
 (当日欠席された方は含んでおりません。)
第132回日商簿記試験結果 日商簿記3級 合格率 60% 5名中3名合格!
(内1名は男子 普通科高校2年生)
第131回日商簿記試験結果 日商簿記2級  合格者1名
日商簿記3級  合格者4名
当校受験者数 不明の為、合格率は確定できませんでした。
第129回日商簿記試験結果 日商簿記2級  合格者2名
日商簿記3級  合格者4名
2、3級合わせて 10名受験中 6名 合格 合格率 60%
第128回日商簿記試験結果 日商簿記3級
合格率 84.6% 13名中11名合格!
第126回日商簿記試験結果 日商簿記3級
5名中3名合格  合格率 60%
第125回日商簿記試験結果 日商簿記3級
8名中5名合格  合格率 63%
第124回日商簿記試験結果 日商簿記3級
7名中5名合格  合格率 71%

■ 第146回 日商簿記3級 合格体験記 ■

竹井 様(受講生)(受験番号3138)

私は訓練終了後すぐに就職をしたので、日商簿記3級試験までに多くの過去問を解こうと思ってはいましたが、思うように勉強が進まず、不安いっぱいの受験でした。
ネットで、自分の番号があることがわかっても半信半疑で、就職支援の先生に頼んで確認してもらったくらいです。
生駒商工会議所様に証書をいただきに行った帰り、学校に寄り、ご報告しました。
本当にありがとうございました。
就職支援の先生には訓練の授業をしっかり聞いて、復習もされていたから、基礎は完璧にできていたと思いますよ、と言っていただきました。

松浦先生にしっかり教わったおかげです。感謝申し上げます。
(この方は、経理系事務職にご就職されました。)


■ 第146回 日商簿記3級 合格体験記 ■

R・M 様(受講生)(受験番号3010)

'簿記’という言葉は聞いたことがあるけれど何をするのかは分からない・・・、という状況からスタートしました。
経済についてもニュースで聞く程度の知識しかなかったため、言葉の意味や疑問点をその場で松浦先生に質問出来る環境はとても良かったです。
授業の内容をきちんと理解すれば本試よりも難しめに作ってある模擬試験問題集も迷うことなく解くことが出来ました。
ただ試験に通るための勉強ではなく本質的に理解出来るように教えて下さったお蔭です。
本当に有難うございました。

(この方はその後、経理事務職で就職されました。)


■ 第135回 日商簿記3級 合格体験記 ■

岡 ( オカ )様(受験番号16  大東商工会議所にて)

私は一度独学で2ヶ月間、簿記3級を勉強し試験を受けたのですが落ちてしまいました。
その原因は今まで一度も触れたことのない簿記というそもそもの意味がわからず、ただ暗記する、という勉強方法に原因があったのでは無いかと感じていました。

そして、次こそ合格したいという思いと、仕事上の都合で資格が必要なために、資格の教室に通うことにしました。
松浦先生とのマンツーマンでの指導により、わからないところはわかるまで教えて頂ける上に、日常生活では馴染みが無くて想像しにくいような問題も、直近の時事問題などに例えてわかりやすく教えて頂き、暗記ではなく、問題を理解することができました。
また、教室の方々はとても優しくて、プライベートの相談などものっていただいたり、本当に楽しく勉強することができました!
苦手だった簿記に素直に興味を持つことができるようになったし、好きになりました!
本当に、ありがとうございました(*^^*)


■ 第135回 日商簿記2級 合格体験記 ■

小林 ( コバヤシ )様(受験番号630 大東商工会議所にて 個人での受講)

この度、簿記2級に合格する事ができました。
今年6月に3級に合格して、続けて2級も取得しようと思いました。
3級は自力で合格できたものの、2級はやはり教わりながらの方が良いと母からアドバイスを受けたところ、自宅近くに簿記教室があるのを発見し、さっそく受講する事になりました。

生徒はわたし一人でしたので、松浦先生とは全ての授業でマンツーマン形式、平日は仕事のため、殆ど日曜日の授業でした。

授業内容に関しては分からない所があれば、すぐに質問できる環境でしたし、自宅からも近く、約4ヶ月間中だるみせずに取り組めたと思います。

本番は案の定、緊張しっぱなしで無理かなーと思っていましたが、まさかの合格で本当に嬉しかったです。

松浦先生に報告した時もすごく喜んで下さり、本当に頑張って良かったなーとしみじみ感じました。
改めて、4ヶ月間ありがとうございました!

このまま1級まで頑張ってみようかな、と思っているのでまだまだ頑張り続けようと思います!
努力は自分を裏切らないです!ぜひ皆さんも頑張ってください!


■ 第134回 日商簿記3級 合格体験記 ■

澤島 ( サワシマ ) 様伊藤工機株式会社様 研修での受講)
私は簿記の知識が全くなかったのですが、入社して経理課に配属されました。
そこで、簿記3級の資格を取るために、資格の教室(生駒校)にお世話になることにしました。
試験まで約1ヶ月しか時間がなく、仕事をしながらの勉強だったので、正直 試験に間に合うのか不安でした。
 しかし、ひとつひとつ丁寧に説明して下さり、分からない事は分かるまで教えてくださったおかげで、時間がない中でも集中して勉強ができ、無事合格することができました。
松浦先生には本当に感謝しています。 ありがとうございました。
資格の教室で学んだことを、今後の仕事の中で活かしていきたいと思います。



■ 日商簿記3級講座 ■

商業簿記(講義内容)
第1章 決算報告 簿記の意味と目的 ・ 基本財務諸表 ・ 会計期間 ・ 簿記の計算要素 ・ 貸借対照表 ・ 損益計算書
第2章 取引と勘定 簿記の取引 ・ 勘定科目 ・ 簿記で使われる記号 ・ 取引と仕訳 ・ 総勘定元帳への転記と試算表の作成
第3章 現金・預金取引
(2時間)
現金 ・ 当座預金 ・ 小口現金
第4章 商品売買取引 三分法 ・ 値下・返品の処理 ・ 仕入諸掛・売上諸掛の処理 ・ 前払金・前受金の処理 ・ 商品券・他店商品券 ・ 商品売買取引の補助簿
第5章 掛取引 掛取引の意味 ・ 売掛金勘定と得意先元帳 ・ 買掛金勘定と仕入先元帳 ・ 人名勘定
第6章 手形取引 手形とは ・ 約束手形 ・ 手形の裏書譲度 ・ 手形の割引 ・ その他の手形取引 ・ 受取手形記入帳・支払手形記入帳
第7章 固定資産 固定資産の種類・取引原価
第8章 有価証券 有価証券の購入 ・ 有価証券の売却 ・ 有価証券利息・配当金の受取り
第9章 資本 資本金勘定 ・ 引出金勘定
第10章 その他の取引 貸付金・借入金 ・ 仮払金・仮受金 ・ 立替金・預り金 ・ 租税公課 ・ 訂正仕訳
第11章 試算表 試算表の意義と種類 ・ 作成手順 ・ 練習問題
第12章 伝票会計 3伝票制 ・ 仕訳日計表、仕訳週計表
第13章 決算1 決算振替仕訳 ・ 決算整理仕訳 ・ 貸倒れ ・ 差額補充法
第13章 決算2 減価償却 ・ 消耗品の処理 ・ 費用・収益の見越し、繰延べ
第13章 決算3 精算表 ・ 精算表の作成 ・ 損益計算書・貸借対照表の作成 ・ 精算表の推定問題

■ 日商2級受験対策講座 ■

学習内容(2級商業簿記・工業簿記) 参考例
第0章 株式発行 株式発行 商業簿記
第1章 現金預金 現金過不足 ・ 銀行勘定調整表
第2章 商品売買 役務収益・役務費用 ・ 売上割引・仕入割引 ・ 割賦購入 ・ 期末評価
第3章 有価証券 有価証券の分類 ・ その他有価証券 ・ 満期保有・売買目的有価証券 ・ 利付け債券の売買
第4章 手形 クレジット売掛金 ・ 電子記録債権・電子記録債務 ・ 裏書譲渡 ・ 割引 ・ 不渡り ・ 更改 ・ 自己受為替手形
第5章 固定資産 固定資産の分類 ・ 有形固定資産 ・ 建設仮勘定 ・ 減価償却 ・ 定率法と比例法 ・ 固定資産の売却 ・ 買換え ・ 除却 ・ 資本的支出と収益的支出 ・ 火災未決済 ・ 無形固定資産
第6章 株式会社会計 株式会社の資本と株式の発行 ・ 株式の発行費用 ・ 株式発行手続き ・ 繰延資産 ・ 繰越利益剰余金 ・ 剰余金の処分・配当 ・ 損失の処理 ・ 社債(負債) ・ 社債の買入償還 ・ 株式会社の税金 ・ 中間納付制度 ・ 消費税 合併
第7章 決済手続 決済整理事項 ・ 売上原価の計算 ・ 商品勘定の整理 ・ 損益計算書での表示 ・ 引当金の設定 ・ 有価証券の評価替 ・ 満期保有目的債券 ・ 繰延資産の償却 ・ 精算表の作成 ・ P/L、B/Sの作成
第8章 本支店会計 本支店間取引の処理 ・ 未達取引 ・ 本支店合併財務諸表の作成 ・ 未達取引の推定
第9章 帳簿組織 特殊仕訳帳
第10章 伝票会計 仕訳日計表
第1章 工業簿記総論 意義 ・ 製造業 ・ 原価計算の意義 ・ 原価計算期間 工業簿記
第2章 個別原価計算 原価集計手続 ・ 材料費の計算 ・ 予定価格法 ・ 労務費の計算 ・ 原価計算期間と給与計算期間 ・ 経費の計算 ・ 製造間接費の配賦計算 ・ 製造間接費予算 ・ 練習問題
第3章 部門別原価計算 意義 ・ 部門費の計算 ・ 練習問題
第4章 本社、工場会計 工場会計の独立 ・ 割引
第5章 総合原価計算 意義 ・ 単純総合原価計算 ・ 工程別総合原価計算 ・ 組別総合原価計算 ・ 等級別総合原価計算 ・ 減損と仕損 ・ 標準原価計算 ・ 製造間接費の差異分析
第6章 短期利益計画 意義 ・ 高低点法 ・ 費目別精査法 ・ 損益分岐点分析 ・ 直接原価計算 ・ 全部原価計算と直接原価計算
第7章 製造原価報告書の作成 練習問題

講義時間 1回:120分
募  集 ただいま 随時募集中! 詳しくはお問合せくださいませ。
料  金 日商簿記3級モデルコース 13回(120分) 受講料:26,600円  入会金:3,000円  設備使用費:500円/月
日商簿記2級モデルコース 24回(120分) 受講料:68,000円  入会金:3,000円  設備使用費:500円/月
テキスト 3級・2級商業簿記基本セット(テキスト・問題集)
開  講  毎月第一週より (日商簿記2級講座は3カ月を越える為、7月下旬と11月下旬、3月下旬開始。2名以上で実施します。)
受講時間 詳しくはお問合せくださいませ。ライブ授業で、合格しよう!ビデオじゃないから、即質問に答えてもらえる。
場  所 資格の教室生駒校
注意事項 終日 禁煙です、また 講義中は携帯電話はマナーモードでお願いします。

講座へのお申込方法

1.お問い合わせフォームに入力後、送信ください。2日中に確認のメールを差し上げます。
2.ご相談にあわせて、講座価格の値引き等させて頂くこともございます。

  ■はじめての会計ソフト(弥生会計)実務講座
  大好評の会計ソフト実務講座。 これで青色申告も大丈夫!
  仕分け、決算書、損益計算書について勉強したあと、
  実際の入力処理を行い最後に、
             決算処理、繰越処理を行います。
はじめての会計ソフト(弥生会計)実務講座
募  集 全6回
料  金 30,000円  入会金不要
場  所 資格の教室生駒校
注意事項 終日 禁煙です、また 講義中は携帯電話の電源をマナーモードにしてください。

講座へのお申込方法

1.お問い合わせフォームに入力後、送信ください。2日中に確認のメールを差し上げます。
2.当日のキャンセルはできません。十分ご検討の上申し込みください。