『即 戦力!』中小企業で役立つコンピュータ会計による取引入力と月次分析
日商電子会計・全経コンピュータ会計講座 日商電子会計・全経コンピュータ会計

【資格の教室生駒校の特徴】

@ ライブ(生)講義でしっかり授業!
A 少人数制だから分からないところもその場で訊ける!
B 講師は大学でも教える実力派!
C 通信講座なみの受講料!

お問い合わせフォームに入力後、送信ください。2日中に確認のメールを差し上げます。

電子会計実務とは

本格的なネット社会を迎え、情報ネットワークがビジネスインフラとして定着し、企業においてパソコン等の情報機器の活用が不可欠となるなか、会計実務においても、パソコンソフト等の活用による電子会計が、業種・業態、企業規模を問わず普及しています。
さらに、「e−Tax」による電子申告・電子納税や、「e文書法」による帳簿・証憑書類の電子保存など、ネット社会に対応した会計実務の知識やスキルの修得も求められることから、実践的かつ体系的な人材育成が必要とされます。

日商電子会計実務検定試験について

3級では企業実務に必要な社会保険に関する仕訳や製造業に関する仕訳がまったく考慮されていません。相手勘定科目現金のみです。
3級は試験時間が40分 短時間なのでタイピング速度が必要です。

電子会計実務検定試験中級の試験では社会保険に関する処理が細かい事まで問われます。 製造業の棚卸業務が問われます。
月次決算の概念が初級以上に考慮されます。
試験時間が60分あり初級より余裕があります。

この試験は100点満点中70点で合格です。
内容・予想点・目標点
パソコン会計知識/約30点   弥生会計データ入力/約50点   資金繰り表分析/約20点
配点などは公表されておりません。
パソコン会計知識が6問、資金繰表分析が5問、データ入力の結果を問う問題が10問で構成されています。

受講料について

日商電子会計実務検定試験3級
35,000円+テキスト代
6回講座 1回2時間(12時間 )
日商電子会計実務検定試験2級
47,000円+テキスト代
12回講座 1回2時間(24時間 )
お問い合わせフォームに入力後、送信ください。2日中に確認のメールを差し上げます。

コンピュータ会計能力検定について


コンピュータ会計3級合格証明書

公益社団法人
全国経理教育協会主催
コンピュータ会計能力検定試験規則
検定試験は1級,2級,3級,初級の4ランクで実施されます。
検定試験の種目及び制限時間は次のように定められています。
1 級 120分 、2 級 90分 、3 級 90分、初 級 60分

検定試験は各級とも100点を満点とし,得点70点以上が合格です。
過去問題は、株式会社弥生のホームページより
https://www.yayoi-kk.co.jp/yschool/exam/download05.html ダウンロードできます。

コンピュータ会計2級合格証明書

3級の内容・配点
パソコン会計知識/30点  弥生会計データ入力決算書作成/50点
月次残高試算表など集計分析/20点
2級の内容・配点
パソコン会計知識/10点  弥生会計データ入力/50点  経営分析、CVP分析/20点
資金繰り表、資金増減原因表/20点

試験に対応できる弥生会計ソフトバージョンについては当該年度と前年度の2バージョンです。

受講料について

全経コンピュータ会計試験3級
35,000円+テキスト代
6回講座 1回2時間(12時間 )
全経コンピュータ会計試験2級
47,000円+テキスト代
8 回講座 1回2時間(16時間 )
お問い合わせフォームに入力後、送信ください。2日中に確認のメールを差し上げます。

弥生検定(パソコン経理事務)3級

試験の内容は、企業の経理担当、給与計算担当として知っておくべき知識問題と、「弥生会計」「弥生給与」の操作を必要とする実技問題で構成されています。

資格取得のメリットは、資格を活かした就職、採用条件のアップ、自分のキャリアを証明できる等です。
資格の教室生駒校では弥生パートナーとして弥生会計実務講座も開講しています。

はじめての会計ソフト(弥生会計)実務講座
大好評の会計ソフト実務講座。 これで青色申告も大丈夫!
仕分け、決算書、損益計算書について勉強したあと、実際の入力処理を行い最後に、
決算処理、繰越処理を行います。

受講料について

弥生検定(パソコン経理事務)3級
35,000円+テキスト代
6回講座 1回2時間(12時間 )
はじめての会計ソフト(弥生会計)実務講座
30,000円  入会金不要
6回講座 1回2時間(12時間 )
お問い合わせフォームに入力後、送信ください。2日中に確認のメールを差し上げます。

講師

松浦仁志 松浦仁志 現 4年制大学非常勤講師、情報処理試験対策、日商簿記2級、3級講師
応用情報技術者試験合格 弥生認定インストラクター(弥生会計、弥生給与)、全経コンピュータ会計試験 2級、3級講師
合格率は常に平均以上!